つながる世界を生きる。ブログ

自分とつながる、人とつながる、そして自然と・・。 スマイルメーカー岡村しげるの「つながる世界」探究ブログ。

二十四節気 『大寒』。 そして、ひと言時流。

スマイルメーカー岡村茂です。 この間まで暖冬の様相でしたが、寒波がやってきて大雪が降って、と、日々、冬を実感するようになってきました。 そして今日は「大寒」でした。 大寒 だいかん 一年で最も寒さの厳しい時期。 この時期に、あえて武道や水泳など…

「委ねる」 と 「依存」 の違い

今日ある人と話をしていて、いい話を聞きました。 それは、「委ねる」と「依存」の違い。 意識の成長段階は、(雑な言い方になりますが、) ざっくり、次のような経緯をたどると考えています。 依存 → 自立 → 委ねる 一方、自分の場合、この「自立」に続く「…

ワクワク生きるために

心に留めておきたい言葉。 David Bowie Quote If you feel safe in the area you’re working in, you’re not working in the right area. Always go a little further into the water than you feel you’re capable of being in. Go a little bit out of you…

New Moon

こんにちは、スマイルメーカー岡村茂です。 今日も清々しい青空が広がっています。いかがお過ごしですか? さて、今日は新月ですね。 昨年から地球から見た太陽の運行に基づく暦、「二十四節気」を意識し始めました。振り返ってみるとその影響を実感します。…

二十四節気 『小寒』。 そして、ひと言時流。

あけましておめでとうございます。 2016年のスマイルメーカーは、 「自他ともにより良くなる喜び」をテーマに、活動していきます。 どうぞ本年もよろしくお願いします。 遅れ馳せながらこれが初ブログとなりました。年頭の挨拶ももう違和感を感じますね。今…

「常識」とは十八歳までに身につけた偏見のコレクション

スマイルメーカー岡村茂です。 2015年もあと半日。 いかがお過ごしですか? やることはやって、落ち着いて新年を迎えられるのでしょうか?それとも最後の追い込みですか? 僕は追い込み派です(笑) 今年の師走は坦々と過ごすよう努めましたが、やはり行事は…

「自他ともに繁栄」 誰もが望んでるはずだけど??

このところ、「豊かさ」について考えることが増えました。 内面のクリアリングがひと段落して、興味が次へ移ったような気がします。 さて、豊かさや繁栄を考える時、 競争で勝って豊かになるとか、奪い取る、だまし取る、などの発想はもうピンと来ません。そ…

わたしたち

わたしたちは できのわるいみはしらをとおして このじげんに えいこうをひょうげんしようとこころみている ひかり

生命の力 豊穣

今日の東京は素晴らしくいい天気。 少しひんやりした空気を感じながら 澄みわたる青空を眺めると 暖かい太陽 そして 薄白い月がうっすら浮かんでいるのに気づきます。 小川はゆたかに流れ 鴨や白鷺がのんびりしています。 まるまる太った鯉や 小さな子鴨が愛…

振り返りの効用

// 本日、12月17日(木)の【『致知』一日一言】は……-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ 目標を クリアするたびに 達成感を味わうことで、 さらにプラスに 物事が考えられる ようになっていく…………………... Posted by 致知出版社 on 2015年12月16日 スマイ…

嬉しい知らせ

先日、或るクライアントさん(Iさん:仮名)がこんな話をしてくれました。 Iさんは某企業の中堅マネジャーです。 この季節なのでボーナスの査定、そして面談があったそうです。 Iさんは当初、今期は予算に到達しなかったし査定も低いだろう、と思っていま…

貧困意識と豊かさ意識

貧困意識と豊かさ意識。 そして、現象としての貧しさと豊かさ。 スピリチュアルな世界観では、 貧困意識が貧困を生み出し、 豊かさ意識が豊かさを生み出す。 といわれます。 その通りだと思います。 ただ、移行中は一時的に例外もありそうです。 貧困意識か…

二十四節気 『大雪』。 そして、ひと言時流。

こんにちは。 スマイルメーカー岡村茂です。 昨日は誕生日でした。なので今日から新しい歳の始まり。なんとなくリフレッシュ気分です。 さて、今日は大雪。 (c) .foto project 大雪 たいせつ 山々は雪に覆われ、 本格的な冬の到来が目に見えてわかる時期。 …

意外な誕生日プレゼント

今日は誕生日と結婚記念日を祝って、妻と伊豆へドライブ。 まだ紅葉が楽しめました☆ 東京を出発し、相模湾を眺めながら熱海へ。そこで来宮神社に参拝し、樹齢2000年の大楠にごあいさつ。 その後修禅寺へ向かい、軽いランチ後、温泉に浸かり、近くの紅葉公園…

結果に向けてベストを尽くし結果にこだわらない、在り方

わが家の息子たちはサッカーJリーグ「ガンバ大阪」のファンです。 今、ガンバはクラブチーム日本一の座をかけてチャンピオンシップを争っています。 ふだん見ないJリーグですが、先週の浦和戦、昨日の広島戦とたまたま見る機会がありました。 するとこれがめ…

「反応」が教えてくれること

あれが欲しい、これがしたい。 純粋に経験したくて欲求するときと、 「それがないと落ち着かない、ヤバい。」と駆り立てられるように欲求するとき、 違いを感じたことはありませんか? ざっくり言えば、前者は「好奇心」、後者は「(衝動的な)反応」というこ…

潜在力を引き出しませんか? ~覚醒塾2016~

こんにちは。 晴れわたる東京。やはり気持ちのいいものです。 さて、新しい月、そして今年最後の月が始まりました。 継続と締めと準備。うまくバランスをとりながら進めたいものです。 腹式呼吸と肩甲骨をほぐすこと、バランスの良い食事と睡眠を心がけて、…

楽しみながら時間密度をあげるチャレンジ

今日で2015年の11月も最終日。 なんとなく気忙しさを感じます。 前回ブログを書いたのが2週間前。 そこから感情カウンセラー養成講座の最終回の準備と実施、24節気「小雪」も早や、過ぎてしまい、スマイルメーカーのゆる登山会で御岳山へ登り、 19年間お世話…

自分を好きになれないあなたへ

自分のことが嫌い、 自分を好きじゃない、 こんな風に感じる人は案外多いのかもしれません。 心の奥底では。 僕もそうでした。 もしそのことで苦しいのなら、 そして苦い思いがあるのなら、 このことを知っておくといいかもしれません。 もし「好き」を感じ…

希望と慰めとインスピレーションと導きと

わたしたちに必要なのは、 希望と 慰めと インスピレーションと 導き。 希望がなければ、気力が湧きません。 慰めがなければ、重荷に押しつぶされます。 インスピレーションがなければ、現在の観念体系から抜け出せません。 導きがなければ、途方に暮れてし…

心の安らぎを手に入れる

昨日は「感情のお茶会」でした。 急な呼びかけにもかかわらず、10名の方にお越しいただきました。 ありがとうございました。 至らない点もあったと思いますが、自分の気持ちに、そして他の参加者の気持ちにオープンでいてくれた参加者のみなさんのおかげで、…

『感情の〇〇会』 今回はお茶会 @広尾

こんにちは、岡村茂です。 「感情」って心の入り口だと思います。 素の自分や本当の自分を知る旅の最初の扉。 僕は昔むかし 子供の頃はいろんなことを感じすぎていました。 あなたの周りに気が弱くて感受性の強い子っていませんでしたか? はい、その子です…

役に立つ人間観

こんにちは、スマイルメーカー岡村茂です。 今日も読んでいただきありがとうございます。 個としての自己 と、全体としての自己。 この2つの自己。 自我と真我、小我と大我、自我と本質、エゴと魂、身体・幽体と霊体、子と父・聖霊。それぞれいろんな呼称が…

無条件に”ありのままの自分の気持ち”を認める。 これさえできればいいのかなって思った。 一切の条件ぬきに、 誰に認められても認められなくても、 常識に沿っていようと沿っていまいと、 馬鹿にされようと持ち上げられようと、 瞬々湧きおこる自分の気持ち…

期待値と見込み値

潜在的にあの人(や自分)は「このくらい・レベルやるだろう、やれるはず」と期待できる「期待値」 。そして、現実的に諸事情が加味されて、実際にやることになるはずの「見込値」。この期待値と見込値に差があることを理解して、それぞれの見積り精度が上がれ…

二十四節気 『立冬』。 そして、ひと言時流。

こんばんは。 スマイルメーカー岡村茂です。 ここのところ晴天の続いていた東京ですが、今日はひさしぶりの雨でした。 節気を意識しているせいか、時季の切り替わりを感じます。 そんな今日は、立冬。 立冬 りっとう 暦の上では冬の始まり。 北国から初雪の…

「問題」が問題でなくなる時 (その1)

先日、 「『自分』とは自分の一部だけれど自分そのものではない 」 とかきました。 これが禅問答の様になってしまったのは、ひとことで「自分」と言っても違うものを指しているからです。 これまでの探究で、「自分」が指すものには大雑把にいえば2つあると…

自分

「自分」とは 自分の一部だけれど自分そのものではない 禅問答のようですが、ここ半年くらい意識に育ち続けています。 そしてこの認識が「変容の要」と思うようになりました。 この観点を深めるとともに、わかりやすく伝えるよう心がけ、 変容を加速するのに…

素直な欲求

今日は息子の体育祭を覗きました。 付属高校で自校のグラウンドがあまり広くない為か、大学の敷地内で開催されるのでした。 そんなことでひさしぶりにキャンパスを歩きました。別にそこの卒業生ではないですが歩いていると自然に学生の頃が思い出されます。 …

夜明け

週末は大きめのイベントが続きました。 その前後の気忙しさがひと段落したところ。心地いい時間を過ごしています。 ほんとうはいつでも、この”心地いい”状態から何かを生み出したり、行動していたいのですが、たて込むとやっぱり焦りや緊張を感じます。 まぁ…