読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つながる世界を生きる。ブログ

自分とつながる、人とつながる、そして自然と・・。 スマイルメーカー岡村しげるの「つながる世界」探究ブログ。

二十四節気 『小暑』。 そして、ひと言時流。

こんにちは。スマイルメーカー岡村しげるです。

 

今日7月7日は「小暑(しょうしょ)」。

夏至を超え日が短くなり始める一方で、暑さはこれからが本番。小暑と次の大暑(7/23)の間を「暑気」と呼び、暑中見舞いを出すのもこの期間です。

                      ( 出典: くらしのこよみ  ) 

 

そして、七夕。
さらには、遠日点(一年のうち太陽から最も離れる点)を通過する日だそうです。
ちょっとした節目ですね。

そのせいなのか何なのか眼が冴えてよく眠れず、おかげで早朝からブログが書けました(笑)。

 

さて、時流について。

火山活動や地震、政治、経済など不安定さが増しています。このうちのいくつかは混乱のきっかけになるかもしれません。

ただしその範囲は限定的でしょう。古いものが壊れかけている一方、まだカタチにはなっていませんが新しいうねりの兆候が感じられます。単に破壊や混乱が起きるというよりは、古いものが壊れていくことで新しいものが立ち現れる。そんな兆しが感じられる時期になるでしょう。

 

こういう時期は特に、起きる状況に反応的にならないことが大切です。キーワードは「平静さ」。状況を見つつも、自分にとって本当に大切なものを中心に据えて生きることが求められます。

価値観を見直したり自分の本質を見つけ、それに従って生きる。そうすれば、破壊や混乱に巻き込まれることなく、気づいたらこれから立ち現れる「新しい流れ」になっていることでしょう。

 

こんな流れを意識しながら、次の二十四節気大暑」まで過ごそうと思います。

良かったら参考にしてみてください。

 

今日も読んでいただきありがとうございます。

スマイルメーカー岡村しげるでした。

 

本質とつながろう。

 

f:id:shigeruok:20150707073632j:plain