読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つながる世界を生きる。ブログ

自分とつながる、人とつながる、そして自然と・・。 スマイルメーカー岡村しげるの「つながる世界」探究ブログ。

生きる意欲を高める

ある人とこんな話になりました。

 

「気力が満ちたり、意欲の湧く時ってどんな時だろう?」

 

承認されたり、愛されたり、努力が報われたり、成果が得られたり、‥など。

 

ポイントは成長や進化、発展を実感できていることかな、、という話でした。

うん、確かに。成長や進化を実感できてる時はエネルギーが高まって少々のことではへこたれません。その高まったエネルギーがまた成長発展を促します。

 

逆に、物事が思うように進まず停滞感や無力感を長い間感じていると、気力が萎えるし、生きようという気持ちも減退してくるね、と。

僕もそういう時期があったので、これも確かにそうだなと思います。こういう状態が長く続くとエネルギーが下がって落胆しがちになります。そしてますます意欲減退、徐々に滅びる方向へと向かいます。

 

これからの時期、政治や経済の変動、地殻や天候の変動も激しくなる可能性があるでしょう。

 

そんな時、生きる意欲を高めておかないと変動の波に飲み込まれてしまうかもしれません。

 

ですから、世情が比較的落ち着いている今、気力を充実させ、生きる意欲を高めておきたいものです。

 

そのためには、変化が必要な人もいるでしょう。

 

もし自分が活かされていない感じがあるなら、成長発展を感じられる場所に活動の場を移したり、

「自分には・・が足りない」、「あいつ(世間)は・・ができない」と否定的な見方の癖があれば、足りているところ、できているところも同時に見るようにして、見方のバランスを取る癖をつけたり、、

また、好きなこと、楽しいことに夢中になるのもいいでしょう。

 

そんな工夫をして、エネルギーを高めましょう。

生きる意欲を高めましょう。

そして、そのエネルギーを溜め込んでおきましょう。

 

「これからきっとそうした強さが必要になってくるよ。」

 

今日はそんな話をしました。

示唆に富んだ話をしてくれた彼に感謝です。

 

何かのヒントになるかもしれないので投稿しました。

よかったら参考にしてください。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

スマイルメーカー岡村茂でした。

 

f:id:shigeruok:20150911011453g:plain