読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つながる世界を生きる。ブログ

自分とつながる、人とつながる、そして自然と・・。 スマイルメーカー岡村しげるの「つながる世界」探究ブログ。

「反応」が教えてくれること

f:id:shigeruok:20121126224211j:plain

 

あれが欲しい、これがしたい。

 

 

 純粋に経験したくて欲求するときと、

 「それがないと落ち着かない、ヤバい。」と駆り立てられるように欲求するとき、

 

違いを感じたことはありませんか?

 

 

ざっくり言えば、前者は「好奇心」、後者は「(衝動的な)反応」ということかもしれません。

 

「好奇心」から行動する時、満ち足りているとか安心という立ち位置にいるのでしょう。

そして経験し、満たされた立ち位置が強化され、「豊かさ」を得ます。

 

「反応」から行動する時、不足不安という立ち位置にいることが多いでしょう。

その場合、行動し望んだものが手に入っても、不足の立ち位置が強化されてしまいます。不足感が強化されひと時ホッと満たされても、さらなる欲求を生んだりします。

 

 

好奇心か?

反応か? 

 

心の動きを正直に観察することで、無意識の立ち位置や在り方に気づけます。

そして、無意識の立ち位置や在り方こそが、わたしたちの人生を形づくっています。

 

一般的に子供から大人になるにつれ、「好奇心」が失われ「反応」が増えるようです。

わたしたちは気づかないうちに、無意識に不足や不安を抱えるようになっていて、「反応」はそのことを教えてくれているのかもしれません。

 

そんなときには、無意識の不足感に気づいて、認めて、解消していくことで、
また、そしてより多くの豊かさを味わえるようになります。

  

こうしてみると「反応」は、有毒ガスを教えてくれる「炭鉱のカナリア」のようなもの。上手くつきあっていけるといいですね。

 

スマイルメーカー岡村茂でした。

 

 

覚醒塾2016へのお誘い

このような無意識の気づきは、本当の意味で人生を豊かにしてくれます。

スマイルメーカーの「覚醒塾」は、こうした気づきがおきる場です。

一緒に探究しませんか?

 

ご興味ある方は下記をご覧の上、どうぞご相談・お問い合わせください。

 ⇒覚醒塾2016 & 覚醒塾お問い合わせ窓口

 

※12月5日(土)15:00-17:00 には、
「覚醒塾って何ですか?無料相談お茶会」@成城学園前 を開催します。
お気軽にお越しください。参加ご希望の方はこちらからご連絡ください。

ご縁のある方とお会いできるのを楽しみにしています。