読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つながる世界を生きる。ブログ

自分とつながる、人とつながる、そして自然と・・。 スマイルメーカー岡村しげるの「つながる世界」探究ブログ。

結果に向けてベストを尽くし結果にこだわらない、在り方

わが家の息子たちはサッカーJリーグガンバ大阪」のファンです。

今、ガンバはクラブチーム日本一の座をかけてチャンピオンシップを争っています。

 

f:id:shigeruok:20151203145358j:plain

 

ふだん見ないJリーグですが、先週の浦和戦、昨日の広島戦とたまたま見る機会がありました。

 

するとこれがめっちゃ面白い。

気持ちのこもった引き締まった試合だし、展開も、もう勝負あったろうという状況から点が入ってひっくり返るというのが、二度三度。なかなか見応えがありました。

 

 

ガンバがいいなと思ったのは、

彼ら、劣勢の時も優勢の時も一喜一憂しないんですよね。

 

あくまで勝ちに向けてベストを尽くしている。

だから抜け目ないし、いろいろと仕掛けもする。

 

でも、それがうまくいってもいかなくても、ミスがあっても、

結果が出ても出なくても、そこはあまり気にしていない。

 

ビジョンを明確に持っていて、その実現にこだわり、できることは何でもする。

けれども、結果実現されたかどうかには、さほどこだわらない。

 

大切なのは、

ビジョンの明確さとそのために今何ができるかを考え実行すること。

そこにどれだけ自分を注ぎ込めているか。 

 

そんな風にみえました。

 

これが強さの秘訣かと思いました。

 

考えてみれば、僕の周りでうまくいっている人の態度はみんなそうだった気がします。

 

結果を出そうとベストを尽くし、それでも結果にこだわらない。

 

かつては、結果が全てという姿勢で生きていたので、結果に対するこだわりがとても強かった。その名残がまだあるのに気づきました。また結果にこだわらなくなった分は、ベストを尽くす意識が弱くなっている場合があるのにも気づきました。

 

気づけたので改善していこうと思います。

 

 

スマイルメーカー岡村茂でした。

そういえば「人事を尽くして天命を待つ」って、昔から言われてましたね。。

  

 

覚醒塾2016へのお誘い

このような無意識の気づきは、本当の意味で人生を豊かにしてくれます。
スマイルメーカーの「覚醒塾」は、こうした気づきがおきる場です。
一緒に探究しませんか?

 

ご興味ある方は下記をご覧の上、どうぞご相談・お問い合わせください。
 ⇒覚醒塾2016 & 覚醒塾お問い合わせ窓口

 

※12月5日(土)15:00-17:00 には、
「覚醒塾って何ですか?無料相談お茶会」@成城学園前 を開催します。
お気軽にお越しください。参加ご希望の方はこちらからご連絡ください。

 

ご縁のある方とお会いできるのを楽しみにしています。