読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つながる世界を生きる。ブログ

自分とつながる、人とつながる、そして自然と・・。 スマイルメーカー岡村しげるの「つながる世界」探究ブログ。

二十四節気 『大暑』。 そして、ひと言時流。

こんにちは。心の研究家 岡村茂です。

 

今日7月23日は「大暑(たいしょ)」。

暑さがいちばん厳しく感じられるころ。
夏バテ防止のために鰻を食べる「土用の丑の日」もこの時期です。

                   (出典:くらしのこよみ)


早いもので二十四節気も折返し間近。

次節気は「立秋」。季節は刻々と廻りますね。

 

さて、前節は「旧いものが壊れ、新しいものが立ち現れる時期」とリーディングしました。みなさんいかがだったでしょう。

それぞれの経験があったことと思います。僕個人としては、やはり予期せぬ出来事やうねりがありました。でもそんな中で「平静さ」を旨とし、現れてきた新しいものをつかんだ気がします。

 

そして、今節気の流れです。

 

立ち現れつつある新しい流れが太くなっています。流れやエネルギーが強くなってきているので弾き飛ばされる人も増えてくるでしょう。

ここはひとつへたらずに、その流れを正面から受け止めて、乗っていきたいところです。

そのために断捨離したり、睡眠や食事を充実させるのも有効でしょう。自分のエネルギーを浪費せず気力体力を充実させておくことで新しい流れに乗りやすくなります。ここで乗っておくと、今年後半は流れが運んでくれそうです。

 

次節気8月8日の「立秋」まで、
流れをしっかと受け止めて、はじき飛ばされないよう普段以上に集中して過ごそうと思います。

 

よかったら参考にしてみてください。

 

今日も読んでいただきありがとうございます。

スマイルメーカー岡村茂でした。

 

暑い日が続きます。
身体の声を聴きながら過ごそう。

 

 

https://instagram.com/p/5dmXxcgHgS/

Sun